CUBEの由来

「顧客第一」をモットーに高度な「知力・知見」を発揮して感動をもたらすソリューションを

そして、この社名にはもう一つ
「自らもCUBE(正六面体)のような“多面性”を発揮しながら成長していきたい」
という私たちの願いが込められています。
私たちの願いは、今、あらゆるステークホルダーへ価値ある存在として実を結んでいます。

ADVANCE(先進性)

1990年の誕生以来、“独立系システムインテグレーター”として
特定のメーカーや機種にとらわれないシステムを追求し、高度な技術・ノウハウを蓄積

INTERNATIONAL MIND(国際性)

海外パートナーとの連携やオフショア開発を視野に入れ
グローバルかつ柔軟なビジネスモデルの構築に挑戦

HUMANITY(人間性)

顧客一人ひとりと向かい合い、耳を澄ませて、言葉を尽くして、
本質的な「対話」を繰り返す高度なコミュニケーション能力をもつ人材を育成

TECHNOLOGY(技術力)

幅広く奥深い知識・知見をベースに、多彩なシステム開発論、
ツール技術、分散処理、ネットワーク技術など各種要素技術を獲得

VITALITY(行動力)

何ら制約のない独立系企業としての“チャレンジ精神”を発揮し、
常に顧客にとって、パートナーにとって、自分たちにとっての最適解を追求

YOUTH(若さ)

社員の自立と行動を尊重し、絶えず自らを変革していくことで、
既存の価値観にとらわれることのない若さを最大限発揮し、機動的な組織・風土を形成

PAGE TOP

What's CUBE

CUBEの由来

ビジョン

文化~自立したビジネスパーソン

CUBE SYSTEMグループ

MVP・ACR・APR

MVPという方法論

ACR活動