キューブな出来事

V2020コンベンション

11月14日(土)、キューブシステムグループでは
「V2020 コンベンション」という社内イベントが開催されました。

当イベントは毎年開催しており、グループ内の各本部の取り組みや新しい技術を紹介するイベントです。

例年は東京で現地開催されておりましたが、
今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のためオンラインでの実施となり
「暗い世界を”IT”の力で明るく照らそう」をテーマに掲げ、開催されました。

北海道からも当社スタッフが、チームで考案し取り組んでいる活動内容の発表を行いました。
イベント当日はVRサービス「cluster」でイベント専用会場も用意されました。

この「cluster」というサービスは、今年のハロウィーンに東京都渋谷区で
新型コロナウイルス感染防止対策の一環として活用され、ニュースにも取り上げられました。
毎年ハロウィーンになると若者でにぎわう渋谷ですが、今年は区公認の仮想空間「バーチャル渋谷」内に人々が集まり、アバターの仮装コンテストといったイベントも開催されたそうです。

V2020コンベンションでは、このcluster上でイベントを開催し、
VR(仮想現実)内の会場に入って発表内容を聞き、
自身のアバターを介して会場を自由に歩き回ったり、拍手を送ることもできるようになっていました。

V2020コンベンション

このように当グループでは、感染予防を実践しながらオンライン開催であることも
ポジティブに捉え、VRなどのIT技術に触れる機会を作り、
社員の新技術への関心を持つきっかけづくりに活かしております。

IT技術を駆使し、ニューノーマルに適応していく企業として今後も取り組みを続けて参ります。

【今月のお花】

生け花

(左:11月9日週、中:11月16日週、右:11月24日週)

PAGE TOP

mhcs

マイナビ2022